あめこうじで作る塩麹 - 糖質制限 専門店 LOHAStyle (ロハスタイル)

あめこうじで作る塩麹

あめこうじで作る塩麹は素材の甘味を引き出します。お肉を柔らかくしたりと万能調味料の塩麹。その中でも塩麹漬けは野菜と米麹の酵素を丸ごと取れるのでオススメです。ぜひお試し下さい。

基本の塩麹

塩と混ぜてお湯を入れて放置するだけ♪

材料
米麹   100g
食塩    35g
ぬるま湯140ml

①容器に米麴・塩を入れてよく混ぜる。
②54~58℃のぬるま湯を入れ3~4日常温で保管する。水が減ってきたらその都度ぬるま湯を足す。栗のような香りがしてきたら完成です。


※時短したい場合は炊飯器を使うと1日で出来上がります。

 
塩麹漬け

お手軽なのに美味しい♪野菜と麹の酵素丸ごと召し上がれ。

材料

お好みの具材 100g 塩麹  大さじ1
食塩      少々 お好みでごま油、出汁の素

①ビニール袋にカットした野菜、塩を入れ揉む。
②しんなりしたら、塩麹を入れて常温で2~3時間ほど放置して完成。(麹菌が発酵出来るよう常温を推奨しています。夏場は冷蔵庫で保存下さい。)
③お好みでオーブンで焼いたり、炒めものにしても美味しいです。



塩麹で柔らか肉

材 料

お好みの肉  300g
塩麹    大さじ2

 

①お肉を1口大に切り、ビニール袋に入れる。塩麹を加えて揉みこみ、2~3時間ほど置く。(お好みで出汁などを追加しても美味しいです。)
②油をひいたフライパンなどで炒めたり、唐揚げの下処理にしたり、煮物にしたりお好みの調理法をお試し下さい。